ダイエットの話

一昨年(2003年)の春、私は人生最大の体重になってしまいました。
それまでの平均の6Kg増・・・
服がきつくなり、とっても不経済だと感じた私は、ダイエットを決意しました。
若い頃はちょっと気を付けるだけで、体重は維持できていました。
でももう若くない・・・油断は禁物です。

私が行ったダイエットは以下の通りです。
1.朝食はしょうが紅茶のみ。しょうがはすったものが一番良いのだけれど、面倒くさがりの私はチューブ入りのものを使用。そのままでは辛くて飲めないので、黒砂糖(またはきび砂糖、てんさい糖など)を入れました、白砂糖は厳禁です。午前中の糖分は、体に良いので、カロリーは気にせず入れました。しょうがは体が温まって新陳代謝を良くしてくれます。
2.昼食は小ぶりのお弁当を持参。ご飯は100g。おかずはお惣菜等を少な目に。
3.間食はなるべくしない方が良いけれど、ストレスが溜まるので、おやつにお菓子をひとつくらいはOK。
4.夕食は炭水化物抜きで。一味とうがらしを入れたスープ(具はお好みで)と、納豆一パック。もずく酢。それと私の場合は、グラスワイン一杯(^^;)
5.平日は上記のメニューで、土日は好きなものを食べてOKとしました。また平日でも、友人と会うとかいう日は普通に食べてました。

これを約1年実行し、マイナス9Kgまで落としました。体は軽くなるし、服はまた着られるようになりました(*^^*)
今は少し油断し、プラス2Kg。でも結局太る前よりはマイナス1Kgなので、これからはこれを維持していくようにしたいと思っています。
少し体重が増えても、落とすコツを掴むことができたような気がしています。
最初はすぐに落ちますが、体が危険を感じるようで、しばらく停滞もします。そういう時も諦めずに続けているとまた落ち始めます。
私の場合、休日は何でもOKとしたことが良かったような気がしています。ストレスもダイエットには厳禁ですから・・・

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットのごほうび

昨年の5月からずっとダイエットを続けている。
マイナス9キロ減・・・
我ながら良く頑張ったな~と思う(*^^*)
平日はダイエット、そして土日は自分へのごほうび。何を食べてもOKという日々です。

それから・・・自分の心へのごほうび。
それは旅行です。
日常を離れて、思いっきり楽しむ。
これが一番楽しい(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)