土方歳三様

中学生の時、司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」を読み、その時はひたすら沖田総司さんにあこがれました。
新選組関係の本を読みあさり、新選組同好会なるものにも入会してました。
25歳を過ぎたとき、沖田さんの歳を越してしまった自分が悲しくなり、沖田さんと同じくらい大好きだった
土方歳三様のことを想うようになりました。
そして、いろんな時を過ごし・・・思えば、いろんなところに行きました。
京都はもちろん、日野、調布、板橋、会津・・・
そして今また、歳三様に再燃しています。
念願だった函館にも思い切って行くことにしました。
歳三様の目にうつった最後の函館の景色を見るために・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)